芦田愛菜 中学初の夏休みは「課題がたくさんあって大変です」

2017年07月21日 16時14分

イベントに登場した芦田愛菜(中)

 女優・芦田愛菜(13)が21日、都内で開催中の「MINIONS RUN atお台場みんなの夢大陸2017~みんなミニオン大脱走~」に出席した。

 

 慶応義塾中等部に入学した芦田は「今日から夏休み。でも、課題がたくさんあって大変です」とポツリ。「スケジュール(仕事)がいっぱいあって、うふふ…」と、かわいらしく笑った。

 

 同日公開の映画「怪盗グルーのミニオン大脱走」でアグネスの声の日本語吹き替えを担当した芦田は黄色と黒を基調にした“ミニオン”ルックで登場。同映画での好きなキャラクターを聞かれると「(吹き替えを担当した)アグネスみたいに、かわいいものとかを見るとテンションが上がります」と答えた。

 

 同会場ではスタンプラリーが開催され、怪盗グルーシリーズのキャラクター・ミニオンに扮した参加者が集まった。