ミランダ・カー「私、日本人かも」発言を証明 成田での“神サービス”にファンも驚き

2017年07月10日 16時30分

来日したミランダ・カー

 モデルのミランダ・カー(34)が9日、イベント出演のため成田空港に来日。“ヘソ出しファッション”で現れたミランダは、詰めかけたファンのサイン攻めにも快く応じるなど笑顔をふりまいた。

 

 ミランダは5月に写真共有アプリ「スナップチャット」を運営するスナップ社のCEOエヴァン・スピーゲル氏と再婚。この日は150人ものファンが殺到したが、ミランダは一人ひとり丁寧にサインや写真撮影に応じた。

 

 ただ、成田空港周辺は気温32度、湿度70%以上の蒸し暑さ。ミランダはファンからもらった扇子で自らをあおぎ続けていたが、さすがに汗ばんだのか、ファン対応の途中で化粧直しのためにトイレに駆け込むハプニングが発生。トイレ内には一般女性客も数人いたが、ミランダは5分以上にわたってトイレに“籠城”した。

 

 偶然、トイレで遭遇した女性によれば「いきなりミランダ・カーが入ってきてビックリした。中ではずっと汗取りをしていて、気さくに握手に応じてくれた」という。

 

 化粧直しの中断を挟んだ後もファン対応をしっかりこなしたミランダは、報道陣の前でクルリと一周。ヘソの見える丈の短いシャツに白のジャケット、ブルーの花柄パンツにミュールと夏らしいファッションを見せつけた。

 

 普通の海外セレブなら、途中で切り上げてしまいそうなものだが、化粧直しをしてまでファンサービスを続けるワケは…。「ミランダは真の日本好きなんです。昨年、イベントに出演した際にも毎日、日本食を食べていると公言し、『私、もしかしたら日本人かも!?』とまで言っていた。リップサービスとも受け取れるけど、本人は至って真剣だったようです」(代理店関係者)。実際、ミランダが初めて訪れた外国は日本で、思い入れも強いという。

 

 この日、再婚を祝福され「Thank you!」と即答したミランダは、10日に2つのイベントをハシゴする。日本好きなミランダの人気は当分続きそうだ。