壇蜜が失恋告白 理想のタイプは「クールな又吉さんより熱量ある方」

2017年07月05日 11時27分

宮城県の観光キャンペーンに登場した壇蜜

 セクシータレントの壇蜜(36)が5日、都内で行われた宮城県観光キャンペーン「涼・宮城(りょうぐうじょう)の夏」記者発表会に出席した。

 

 壇蜜は「仙台の七夕祭りに何度かおじゃましたが、とても涼しい。でも熱気がある。その温度差が魅力だと思う」と、宮城の夏の魅力をアピールした。

 

 竜宮城の乙姫様のように美しい壇蜜だが、実はカナヅチで水に縁がなかったという。一念発起し「最近、意を決してプールに通い始めた。もうちょっと泳げるようになれたらいいな。今までは25メートル泳ぐことができなかったが、今は平泳ぎとクロールでいけるようになった」と笑顔を見せた。

 

 そんな壇蜜は先日、芥川賞作家でお笑いコンビ「ピース」の又吉直樹(37)と交際を勧める声が上がった。涼を求めて誰と宮城に行きたいのだろうか? 壇蜜は「宮城が涼しいので、暑苦しい方がいい。又吉さんは髪型が暑苦しい? うれしい噂だった。実際、お話しするとクールで、宮城の夏がもっと涼しくなる。だから、もうちょっと熱量のある方がいい」と、やんわり交際への発展を否定した。

 

 そのうえで「実はあの報道があって『芸能人と噂になってるじゃん』と前の職場の人から連絡があった。憧れていて信頼できる方で、ちょっと気になっていたので『近影を下さい』と頼んだら、女性と一緒の写真が送られてきて失恋してしまった。なぜ彼女と一緒の写真を送ってきたんだろう」と、失恋エピソードを披露した。

 

 本キャンペーンでは、壇蜜が出演するスペシャルイベントや金のカメなどが合計1万人に当たる玉手箱キャンペーンを実施中。イベントには村井嘉浩宮城県知事も出席した。