藤江れいな 初仕事で“噛み7”返上!?

2013年01月04日 14時08分

 AKB48の藤江れいな(18)が3日、東京・台場で行われたアイドルライブイベント「アイドル初詣」で2013年初仕事を行い、今年の抱負を語った。


 イベントでMCを務めた藤江は「AKBだと色が残ってなくて、なかなか着られない」と話す念願のピンクの振袖姿でMCとして登場。「神7じゃなく“噛み7”のセンターと言われているんです」と事前には話していたが、ステージ上では心配されたほどは噛まず。「ネギ日本一の千葉出身なのでNegicco入れてください」と出演アイドルとトークを繰り広げるなど幸先の良い新年のスタートを切った。


 2012年の紅白を改めて振り返り「毎年、人文字をやってますが今年は一番まとまりがあった。より団結力が出てきたし、今年も紅白に出場できるよう頑張りたい」と早々と紅白出場に名乗りを上げた。


 ソロとしては「昨年はファッションショーに出させていただいたので、今年はファッション誌のモデル」が目標。プライベートでは「ちっちゃいですけどウチで鍋パーティーをやりたい。呼ぶ人ですか。嫁なので、やっぱりはるきゃん(石田晴香)かな」と仲の良いAKBメンバーとのパーティー開催を願っていた。