東京03豊本の不倫相手・濱松恵が結婚歴を生告白

2017年04月06日 19時32分

濱松恵

 女優の濱松恵(34)が6日、ニコニコ生放送「女優濱松恵の言い訳先生」に出演。結婚歴があることを告白した。

 この番組は濱松がお笑いトリオ「東京03」の豊本明長(41)との“不倫騒動”についてぶちまけるというもの。過去の男性遍歴が明かされる中、濱松は「私は結婚歴がないとか、だから結婚できないと言われるけど、実は結婚している」と告白した。

 濱松はこれまで「未婚の母」「シングルマザー」で通してきたが「ネットの情報は間違っている。私、18歳の時に、日本を離れサイパンに行ったんです。そこで現地の男性と結婚しました。これは母親とマネジャーしか知らない」と明かす。

 新婚生活も衝撃だ。「結婚式の翌日にダンナさんが銀行強盗と殺人事件を起こして逮捕されたんです。新婚なのに警察の留置所への面会が続き、これでは無理と日本へ帰ってきました」

 濱松は1999年に突然、表舞台から姿を消している。サイパンでの結婚はちょうどこの時期にあたる。

 その後、2014年1月31日付ブログで「10代でサイパンに暮らしていて帰国した後20歳で妊娠、21歳で出産をしました。もちろん娘の父親が誰かは分かっていますが結婚はせず母の支えのなか未婚で出産しました」とシングルマザーであることを告白している。