LINE画像流出の濱松恵 東京03豊本との関係「事実なので反論のしようがない」

2017年03月29日 08時13分

豊本(右)との関係を認めた濱松

 女優でモデルの濱松恵(34)が28日、ブログを更新し、写真週刊誌「フラッシュ」で報じられた東京03・豊本明長(41)との“不適切な関係”を認めた。

 同誌では濱松が女子プロレスラー・上林愛貴(40)と事実婚の状態にある豊本と男女の関係になり、LINEでのエロいやりとりの画像を“不倫の証拠”として掲載している。

 濱松は「東京03豊本明長さんとの件についてご報告させて頂きます。誌面やネットで書かれている通り事実なので反論のしようがないのですが、ご迷惑をおかけしてしまった関係者の方々には深くお詫び申し上げます」と事実を認め謝罪。

 掲載されたLINE画像については「恋愛体質という性格もあるのですが、今回のLINE流出は見た方には過激だったかもしれませんが、私の中では普通の会話と思っていました」「男女ならこういう会話って時にはする事あるんじゃないかなと思います。。。」と、恥ずかしさはないとしながらも「信頼していた友人に裏切られたのが今回の報道で1番ショックでした」と流出させた友人を批判。「今後は友達には相談事はしません。と心に固く誓いました」とつづった。

 濱松は2012年、同誌に狩野英孝(35)との不倫現場を激写された。昨年4月、本紙で密室での行動から“過激メール”まで狩野との交際の一部始終を告白している。豊本は14年12月27日に上林との婚約を発表したが入籍はしていない。