オードリー春日 新CMはCG出演「なかなか斬新」

2017年03月28日 13時40分

KEIRINをPRする(左から)若林、春日、内田理央

 お笑いコンビ「オードリー」と女優・内田理央(25)が28日、都内で行われた「2017年度 KEIRIN新CM発表会」に出席した。

 

 オードリーの春日俊彰(38)は会場に競輪選手のユニホームで登場したものの、実はCMにはCGのみでの出演。相方の若林正恭(38)は「絵コンテの部分に春日の映像が入ると思っていたが、そのままだった。春日が出てなくて、すごくすがすがしい気持ち」と笑みを浮かべた。

 

 対する春日は「ほかのCMとの差別化。なかなか斬新でしょう。私の中では私が主役だから」と強がり、自身が競輪予想に初挑戦するウェブ動画が上映されると「春日が出ているので5秒に1回は笑える」と、わざとらしい笑い声を上げながら必死にアピールした。

 

 また“人見知り芸人”として知られる若林に「春日は外見は体育会系だが、性格は暗い。最近は僕より人見知り」とバラされると「こういうところで本当のこと言うな」と焦りながらも「競輪は 自転車乗って やる競技」と得意の“そのまんま川柳”を繰り出した。

 

 さらには必殺技の「トゥース!」「カスカスダンス」を炸裂させると、会場には乾いた笑い声が響く。安定・安心のややウケぶりを見せつけ、春日はしてやったりの表情を見せた。

 

 一方「仮面ライダードライブ」のヒロイン役でブレークした内田は、CM内で女神や戦隊ヒーローを演じ、ワイヤアクションに挑戦。「ベルトをつけて変身できた。夢がかなった」と満足そうだった。

 

 ウェブ動画とともに4月1日からオンエアされる新CMは「POWER SPOT KEIRIN」がコンセプト。世の中の理不尽を破壊する「競輪のチカラ」を、ツッコミどころ満載のストーリーで表現する。