爆笑・田中が野球トークライブ セーブ王はそれでも「澤村」

2017年03月27日 23時06分

爆笑問題・田中(左)とアンガールズ・山根

 お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(52)が27日、東京・武蔵野市のスターパインズカフェで野球トークライブ「田中裕二の野球部」を開催した。

 

 大の野球好き芸人である田中が、野球好き芸能人や業界関係者を集めたマニアック野球トークライブを行った。今回のライブでは、プロ野球開幕直前ということで、セ・パ両リーグの優勝予想から首位打者などのタイトル予想まで、それぞれの考えをぶつけ合った。

 

 巨人好きの田中の一押しはWBCでも活躍した巨人・菅野智之投手(27)だ。最多奪三振など、数々の部門で菅野投手の名前を挙げ「菅野が取らなきゃおかしい! 昨シーズンもあんなに苦労したんだし!」と熱いエールを送った。

 

 セ・リーグのセーブ王には巨人・澤村拓一投手(28)の名前を挙げた。日本ハムとのオープン戦で、初球で危険球退場するなど安定感には疑問が残るが「今年は文句言われないぐらいに成績を残してほしい!」とゲキを飛ばした。

 

 ライブにはカープ芸人の「アンガールズ」山根良顕(40)も出席。広島・丸佳浩外野手(27)にパ・リーグ投手の印象を聞いたそうで「丸は『球が速くて打てないです』と言っていた」と明かして会場の笑いを誘った。

 

 また、パ・リーグの3冠王と盗塁王に広島県出身のソフトバンク・柳田悠岐外野手(28)を挙げ「柳田は広島愛があって、大好き。獲得にいかなかった広島カープにカツですよ!」と怪気炎を上げた。