藤原紀香 白の和服姿でファッションショー観覧

2017年03月22日 20時24分

藤原紀香

 デビュー25周年を迎えたファッションデザイナー・芦田多恵氏(52)による「TAE ASHIDA 2017―2018 秋冬コレクション」が22日、都内で行われ、歌舞伎役者・片岡愛之助(45)の妻で女優の藤原紀香(45)ら、多くの芸能人が駆けつけた。

 白を基調とした着物姿で登場した紀香は「今日は着物なので」と遠慮気味ながらも、ランウェイに負けないほどの存在感を見せた。

 また、白のワンピースを着た歌手の平原綾香(32)や、デニム風ジャケットを見事に着こなしたタレントの神田うの(41)らも来場。モデルとして活躍する秋本祐希(40)は「暖かくなり始めたばかりですが、また寒い時期が来るのが楽しみな作品ばかりでした」と笑顔を見せた。