大槻ひびき4・23「DMM.R18アダルトアワード2017」をPR

2017年03月21日 16時17分

宣伝部長を務める大槻ひびき

“真のナンバーワン女優”を決めるAVファン注目のビッグイベント「DMM.R18アダルトアワード2017」(4月23日、東京・江東区の豊洲PIT)をPRするため、人気AV女優の大槻ひびきクン(29)が東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

「DMM――」は通販総合サイト「DMM」が扱う全メーカー、全作品の売り上げデータをもとに上位のAV女優をノミネート。DMMユーザーの投票でナンバーワンを決める。「最優秀女優賞」には本紙でも連載中の三上悠亜クンや白石茉莉奈クンなど10人、「最優秀新人賞」には高橋しょう子クンや戸田真琴クンなど9人がノミネートされている。

 昨年、最優秀女優賞を受賞し、今回宣伝部長を務めるひびきクンは「私も含め、3年連続(受賞時点で)メーカー専属ではない企画単体の女優が最優秀女優賞に輝いている。今年も、あべみかこチャン、椎名そらチャン、水野朝陽チャンの“非専属”の3人が取るのかは一つの注目ポイントだと思います」と見どころを解説。ひびきクン自身、昨年は寝る間も惜しんでSNSなどでファンに投票を呼びかけたそうで、「当日までどうなるか全く分かりません。ノミネートされたみんなは、後悔のないよう頑張ってください」とエールを送った。

 なお当日は人気セクシーユニット「恵比寿★マスカッツ」のライブも行われる予定。投票や入場チケットの購入方法など、詳細は公式サイト【http://www.dmm.co.jp/adultaward/】で。