ママタレ三倉佳奈 銀座の新名所に感激「子供連れに優しい」

2017年03月15日 12時03分

グランドスタートセレモニーに出席した三倉佳奈

 双子ユニット「茉奈 佳奈」の三倉佳奈(31)が15日、東京・中央区のマロニエゲート銀座2&3(旧プランタン銀座)のグランドスタートセレモニーに出席した。

 

 1996年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」で一気にブレーク。美人双子の“マナカナ”として人気を集めた。独身の茉奈に対し、佳奈は2012年に結婚して2児を出産している。

 

 佳奈は「初めての銀座は私たちが10歳で、ちょうど『ふたりっ子』に出演していたころ。なんて華やかなところだろうと感じた。プランタンにも来た」と思い出を語った。

 

 2歳の長女、10か月の長男がおり、子育ての真っ最中。佳奈は「さっき館内を見学したが、ベビーカーが通れる場所があり、トイレなど子供連れに優しい施設だった。今度、ゆっくり子連れで来たい」と感想を述べた。