カープファン島谷ひとみ ベストメンバー発表も「エルドレッド」の名前なし

2017年03月08日 15時38分

左から大井智保子、島谷ひとみ、天野恵

 広島・呉市出身の歌手・島谷ひとみ(36)が8日、都内で行われた「広島秘境ツアーズ ファイナル募集発表会」に出席。“カープ愛”を語り尽くした。

 

 真っ赤なミニワンピで登場した島谷は「何も言わなくても、最近はスタイリストさんが赤を用意してくれる。これは広島の気合を示している。ぜひ、私が世界一愛している広島を訪れてほしい」とアピールした。

 

 あふれ出る広島愛、カープ愛は止まらない。「私はカープファンの家族の中で育ち、生きてきた年数、カープを応援している。広島の人間はカープを語らずにいられない。昨日、菊池涼介選手がWBCで大活躍したし、去年日本一になれなかったのは、今年のために取っておいてくれたんじゃないかと思う」とまくし立てた。

 

 そんな島谷はおすすめの観光スポットに大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)を挙げて「呉の出身者として地元に来てほしい」と訴えた。さらには「母の実家がカキの養殖業者で、私はカキの養殖が盛んな島(倉橋島)の出身。ぜひ食べて」と呼びかけた。

 

 また、自らが選ぶカープのベストメンバーを、うぐいす嬢ふうに発表。1番から田中、菊池、丸、新井、鈴木、西川、松山、会澤、ジョンソンというものだが、熱い声援で33年ぶりの日本一となるか。