熊切あさ美 愛之助との破局にポジティブ発言「今の仕事が慰謝料みたいなもの」

2017年03月06日 13時20分

熊切あさ美
熊切あさ美

 タレントの熊切あさ美(36)が6日に放送されたフジテレビ系「バイキング」に出演。“ゆうこりん”ことタレント・小倉優子(33)の離婚について言及した。

 

 番組では小倉が3日にヘアメークアーティスト・菊地勲氏と“ひな祭り離婚”したことをトップニュースとして伝えた。離婚の経緯や慰謝料などについて紹介されると、ゲストたちがさまざまな持論を展開した。

 

 MCの坂上忍(49)に話を振られた熊切は「女のプライドが許さなかったんだと思う。女として、後輩の誰だか分からないような子に手を出されたのが世に出ちゃって」と小倉の気持ちを推察した。

 

 続けて坂上から元恋人で歌舞伎俳優の片岡愛之助(45)との破局騒動を突っ込まれると「あの時は相当プライドが傷つきました。でも今はこうやって仕事に変えられてるから、この仕事が慰謝料みたいなものだと思っています」とキッパリ。この“ポジティブ発言”に普段は辛口の坂上も「強いな、女の人は」と笑うしかなかった。

 

 また、熊切は以前、菊地氏にヘアカットを担当してもらったことがあると告白。菊地氏の印象について「確かにさわやかで、すごい優しい」と振り返った。

ピックアップ