小倉優子離婚にカンニング竹山「こりん星は爆発しちゃった。地球で頑張って」

2017年03月06日 09時19分

離婚した小倉優子

 カンニング竹山(45)が6日、TBS系「白熱ライブ ビビット!」に出演し、不倫夫と離婚した“ゆうこりん”ことタレント・小倉優子(33)に妙なエールを送った。

 小倉は昨年8月に不倫が発覚したヘアメークアーティスト・菊地勲氏と3日に離婚が成立。慰謝料はなく、2人の子供の親権を小倉が持つという条件だという。

 シングルマザーとして再スタートする小倉についてMCの国分太一(42)から「こりん星(小倉はこの星からやってきたというキャラ設定だった)としてやっていくんですかね」と振られたコメンテーターの竹山は「こりん星は残念ながら爆発しちゃったんですね」とスタジオを笑わせた。続けて「ゆうこりんは自分で決めたんですから、地球で幸せになるために頑張ってほしい」とエールを送った。

 小倉は2011年10月に菊地氏と結婚し、12年6月に長男を出産。第2子妊娠中の16年8月に菊地氏と小倉の所属事務所の後輩アイドル(後に契約解除)の不倫が発覚し、夫婦の危機に陥った。同年11月に次男が誕生すると「これから二児の母として、大変な事も沢山あると思いますが周りの方々のお力をお借りしながら、日々成長していきたいと思います」と語っていた。また、先月24日には「3月から芸能活動を再開する」と報告している。