高橋真麻「10キロ増量」嘆く ラーメンは「麺半分」実行

2017年03月02日 10時12分

高橋真麻

 フリーアナウンサーの高橋真麻(35)が、1日夜にブログを更新し、体重が10キロも増えてしまったと嘆いた。

 

「食べ物のことばかり ブログに書くので 太らないのか? とコメントをよく頂きますが 太ります(^_^; というか太りました。40キロ代前半だったのに今や52~55キロをうろうろ」

 

 真麻は自身のブログで、夜に一人焼き肉を敢行したことや、昼間からうなぎのひつまぶしに骨せんべい、白焼きまでたいらげたことなどを、写真付きで頻繁に明かしている。

 

 さすがにまずいと思ったのか、「蛋白質と脂質と炭水化物のバランスを考えて食べています」と食事の見直しをしたようで、「本当はラーメン大盛りで食べたいのに麺半分とかにしていますよー」と減量を心がける決意を明かす。

 

 真麻は2013年にフジテレビを退社しフリーに転身したが、ブログの最後に「フリーになりたての時。ロケでスペインに行った時の写真」を掲載し、「細いー!」と自ら感心した。確かにその当時と比べると、最近の真麻はかなりぽっちゃりしたような…。果たしてシェイプアップは成功するか。