【プレ金】仮面女子「はとバス」ツアー“前哨戦”並みの盛り上がり

2017年02月24日 21時40分

満員御礼となった仮面女子「はとバス」ツアー

「プレミアムフライデー」が始まった24日、人気地下アイドル「仮面女子」が東京・秋葉原の仮面女子カフェで“ワンコインライブ”を開催した。

 毎月最終金曜を午後3時終業とする「プレミアムフライデー」に賛同した仮面女子は、退社時間に合わせて午後5時45分からライブを開始。しかも通常1500円のチケットをワンコインの500円とした。

 公演前にはツアー会社「はとバス」とコラボし、メンバーがファンとバスに乗り込み、一緒に東京観光しながらライブ会場に向かうという企画も行われた(チェキ撮影、、私物プレゼント、チケット代金込み)。

 仮面女子と候補生を合わせて30人以上のアイドルが参加。用意された3台のバスに、1台あたり約10人のメンバーが乗車するという豪華なバスツアーになった。

 東京駅を出発したバス内では早速ビンゴ大会がスタート。最初にビンゴを達成した乗客には、参加メンバー全員のサイン入りマスクが贈られた。

 続いて行われたのは、メンバーによるカラオケ大会。ジッタリン・ジンの「夏祭り」や大塚愛の「さくらんぼ」といった定番のナンバーで、車内はライブの“前哨戦”とばかりに大盛り上がりだった。

 約1時間の東京観光を終え、バスは目的地である秋葉原の仮面女子カフェに到着。ファンは乗車メンバーとハイタッチし、私物プレゼントを受け取り、ライブ会場へ向かった。