【プレ金】仮面女子「ワンコインライブで日本経済を活性化させたい」

2017年02月24日 19時49分

ワンコインライブを行った仮面女子

「プレミアムフライデー」が始まった24日、人気地下アイドル「仮面女子」が東京・秋葉原の仮面女子カフェでお得な“ワンコインライブ”を開催した。

 毎月最終金曜を午後3時終業とする「プレミアムフライデー」に賛同した仮面女子は、退社時間に合わせて午後5時45分からライブを開始。しかも通常1500円のチケットをワンコインの500円とした。3月31日、4月28日の最終金曜も、ワンコインキャンペーンを実施する予定だ。

 仮面女子はライブでヒット曲「夏だね☆」などを元気にパフォーマンス。リーダーの桜のどか(26)は「私たち地下アイドルが日本の経済を活性化できたらなと思って、こんな企画を立てさせていただきました。月に1回、楽しい日がやって来るという感じでプレミアムフライデーを楽しんでいただければと思います」

 この日の公演前にはツアー会社「はとバス」とコラボし、メンバーがファンとバスに乗り込み、一緒に東京観光をしながらライブ会場に向かうという企画も行われた。車内では同乗したメンバーとファンがビンゴ大会やカラオケで盛り上がった。