ハイキングウォーキングQ太郎 彼女の存在明かすも誰も興味なし?

2017年01月31日 17時06分

鈴木Q太郎(右)とワッキー

 前髪パッツンで人気のタレント・三戸なつめ(26)らが31日、都内で行われた「ベビースターキャラクター 引継ぎ式」(おやつカンパニー主催)に出席した。

 

 新商品「ベビースターパンメン」は“キブンちょい上げ!”をキーワードに、三戸をCMキャラクターに起用。マスコットキャラクターは「ベイちゃん」から3代目の「ホシオくん」にチェンジした。

 

 イベントには三戸のほか“ベビースター大好き芸人”が参加。お笑いコンビ「ハイキングウォーキング」の松田洋昌(40)は「おととし、相方(鈴木Q太郎=42)が離婚した」と1年前の話を蒸し返し、Q太郎から「こいつも離婚している。コンビで離婚しているから」とやり返された。

 

 イケメンの松田は現在、彼女がおらず「こういう時は気分をチョイ上げしたい」とか。一方「卑弥呼様!」のQ太郎は「彼女がいる」と告白したものの、会場はシーンと静まり返り「興味持てよ、ちょっとは!」とアピールに必死だった。

 

 イベントにはお笑いコンビ「オリエンタルラジオ」中田敦彦(34)の弟でダンサーのFISHBOY(31)も出席。FISHBOYはCMの振り付けを担当している。