高嶋政宏 夫人と結婚前のデートで冬虫夏草「元気になった」

2017年01月25日 16時54分

高嶋政宏(左)と高垣麗子

 俳優・高嶋政宏(51)、モデル・高垣麗子(37)が「The Tabelog Award 2017」(25日、都内)に出席。激辛好きの食通として知られる高嶋は「おいしいものを食べておいしいお酒を飲むために、厳しいトレーニングをしている。おいしいものを食べて、脳髄がしびれる感覚を大事にしている。一人で行って好きなものを好きな量だけ、好きな時間に食べたい。友達と行って感想を言い合うのは嫌」と、食に対する異常なほどのこだわりを明かした。

 続いて、この日「ゴールド」を受賞した中華の名店「趙楊」について「妻(シルビア・グラブ=42)と、付き合い始めてまだ心の垣根が取れてない時に一緒に食べに行った。思えば、あれが激辛との出合いだった。帰りに冬虫夏草をたくさんもらって元気になった」とニヤつきながらコメント。司会の渡部建(44)から「結婚もしていない時期に精力つけてどうすんだ」などと突っ込まれた。

 また、高垣は「食べることが好きなので、評価の高い店に行ったり、知らないお店を探したりしている。食べるものを制限するのは嫌なので、思いっきり食べ過ぎたら次の日に歩いたり工夫している」と、食にこだわりながらも体形を維持する秘訣を語った。