“日本で一番忙しい男”バイきんぐ小峠 婚活パーティーに影武者が参加?

2017年01月26日 16時30分

「バイきんぐ」小峠英二

 いまやテレビ界で“ポスト有吉弘行”とも“ポスト坂上忍”とも目されているのが、お笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(40)だ。昨年は元恋人がセクシー女優に転身したことで話題になったが、本人はそれどころではないという。

「小峠のスケジュールを押さえただけで金一封の対象になるほどですよ。“日本で一番忙しい男”といわれています。すでに8月まで2時間刻みでスケジュールが埋まっている」(事情通)

 しかも、大物芸能人からのご指名が相次いでいるのだ。

「ビートたけし、明石家さんま、笑福亭鶴瓶、中居正広、くりぃむしちゅー、ダウンタウン、マツコ・デラックス、有吉や坂上など、とにかく小峠は指名率が高い。理由は天才的なリアクション芸。どんなフリをされても天才的なひらめきで、ぶち返す。しかも、大物司会者にも動じずツッコミを入れるので、その才能に、みんな『ウチの番組にも来て』とオファーする。大物司会者にとっては自分の番組を盛り上げる“リーサルウエポン”になっている」(放送作家)

 引っ張りダコの小峠だが、こんな話が…。

「都内で開催されている婚活パーティーに小峠が頻繁に出没しているというんです。バレないようにハンチング帽に、だて眼鏡をかけている」(某関係者)
 小峠と親しいテレビマンも「元カノがAV界に転身したことをいまだに心の傷として引きずっている。小峠は一見、無骨に見えますが、本当はナーバスで心優しい男。婚活パーティーで心の傷を埋めるパートナーを探しているのかも」と話す。

 ところが、この話には続きがあった。

「小峠に似た、そっくりな男がいるんですよ。あまりにも似ているため、本人も小峠を意識していて、そっくりさん番組にスカウトされたほど。婚活パーティーに行ってるのは、この男だったのです」(事情通)

 何とも人騒がせな話だが、“影武者”が話題になるほど、有名人になった証しかもしれない。