フジ“月9”西内まりや主演ドラマ8・5%スタート 同枠初回最低を更新

2017年01月24日 12時13分

モデルの西内まりや

 モデルの西内まりや(23)が主演を務めるフジテレビ“月9”ドラマ「突然ですが、明日結婚します」が23日にスタートし、初回の平均視聴率が8・5%だったことが24日、分かった。

 

 これまでの“月9”初回最低は前作となる昨年10月期放送のHey!Say!JUMP・山田涼介(23)主演「カインとアベル」の8・8%。「突然ですが――」はこれを下回り、かつて20%を連発したドラマ枠の初回最低記録を更新した。

 

 ドラマは“専業主婦になりたい”OLと“絶対に結婚したくない”イケメンアナウンサーの恋愛模様を描くラブストーリー。コミック誌「プチコミック」(小学館)で連載中の宮園いづみ氏の同名漫画が原作だ。

 

 ヒロインの高梨あすかを西内が演じ、今作で俳優デビューを果たす人気ロックバンド「flumpool」のボーカル・山村隆太(32)が相手役の名波竜を務める。

 

(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)