まゆゆ 今夏発足「STU48」に期待「全国を盛り上げるようなグループに」

2017年01月23日 18時49分

井戸敏三兵庫県知事(左)を表敬訪問した渡辺麻友

 アイドルグループ「AKB48」渡辺麻友(22)が23日、兵庫県庁の井戸敏三県知事(71)を表敬訪問した。

 今回の訪問は、夏に発足予定の国内6番目のAKB48姉妹グループ「STU(SETOUCHI)48」のメンバーオーディションに伴うもので、渡辺は徳島県、香川県、岡山県を訪問後に兵庫県を訪れた。この日は、メンバーの柏木由紀(25)も山口県、せとうち観光推進機構、広島県、愛媛県を表敬訪問した。

 渡辺は「今までは一つの県のグループだったんですが、今回は瀬戸内海沿岸の複数の県からのグループになります。6番目の姉妹グループになりますが、今までのAKBをはじめとするグループを追い越すような逸材が現れて、STUだけじゃなく、日本全国を盛り上げるようなグループに成長していったらうれしいです」と笑顔で話した。

 STU48の1期生メンバー募集のポスターには「瀬戸内から、AKB総選挙1位を出そう。STU48第1期生募集!」と書かれている。総選挙1位を狙えるような人材については「今、1位のさっしー(指原莉乃=24)は、バラエティー番組にもたくさん出てトークが得意なので、マルチに活躍できるのは強みになると思います」と語った。

 井戸知事から「STU48のテーマソングを作って」とリクエストされると「『AKB48』っていうタイトルの曲があって、秋葉原のいろんな名所が歌詞に出てくるので、STUバージョンも絶対できると思います」と返答。井戸知事は「楽しみだなぁ」とご満悦で「瀬戸内海で船上劇場というのがおもしろい。瀬戸内海の良さを味わってもらいたいですね」と協力を約束した。