小林麻央 骨への放射線治療が終了したことを報告

2017年01月23日 15時34分

小林麻央

 乳がんで闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が23日午後2時40分すぎに自身のブログを更新し、骨への放射線治療が終わったことを報告した。

「終了!」のタイトルで「骨への放射線治療が今、終了しました」と明かすと「これからもゆるやかに効果が出てくるそうなので、期待したいです」とつづった。

 さらに「痛み止めを飲まなくても良いくらいになりたいなぁ。貪欲」と希望すると「今日は、午前中、外気にあたって」と黒いダウンジャケットを着て、屋外のベンチに腰掛ける自身の写真を掲載。「もう既に眠たいです。お昼寝します。おやすみなさい」と締めくくった。