水原希子 香港のイチ推しはピータンがゆ「早起きして食べに行く」

2017年01月23日 13時16分

香港政府観光局主催のイベントに出席したモデル・水原希子

 モデル・水原希子(26)が23日、都内で行われた香港政府観光局主催のブランド発表レセプションに出席した。

 

 水原は香港を10回以上訪ねている“香港通“。「私はウォン・カーウァイ監督(58)の作品が好きだし、香港はいろんなカルチャーが交じっていて、自然も近い。そして温かい。いつもいろんな発見があり、語り尽くせない魅力がたくさんある」という。

 

 水原は「最初に行ったときに食べたピータンがゆが本当においしくて、香港を訪れたときは、いつも頑張って早起きして食べに行く。とにかく食が魅力的。ローカルの方が行くおかゆの店から、ラグジュアリーなコースをいただける高級店まで、幅広く楽しめる」と香港が世界に誇る食の魅力をアピール。

 

 続けて「最近は向こうに友達ができたので、バーに行ったり、夏場は船で海に行く。島に船を停めて遊ぶこともできる。観光地のビクトリアピークは毎回、息をのむような絶景が堪能できる。必ず見てほしい。公園や夜の街も楽しい」と力説した。

 

 同観光局はグローバルブランド「BEST OF ALL、IT’S IN HONG KONG」キャンペーンを世界各国で行っている。