成田凌との交際報道に激怒した「三四郎」小宮と広瀬すずの本当の仲

2017年01月19日 16時30分

広瀬すずと「三四郎」の小宮浩信

 人気女優の広瀬すず(18)が、元日に一部スポーツ紙で報じられたモデルで俳優の成田凌(23)との「真剣交際」を「事実無根」と否定し、ファンはホッと胸をなでおろした。実はこの交際報道にマジ怒りしている人物がいるという。お笑いコンビ「三四郎」の滑舌の悪さで人気の小宮浩信(33)だ。どういうことなのか。

 小宮は元日の「広瀬すず 成田凌真剣交際」という一部スポーツ紙の報道後、ソワソワしっぱなしだったという。

「芸人仲間や番組スタッフを捕まえては『すずちゃんは成田君なんか相手にしていない。だってだって、本当の彼氏はオレなんだから』と、聞いてもいないのに一方的に語るんです。ボケなのかと思ったら、小宮本人はいたって本気。あの滑舌で口角泡を飛ばしながら話すんです」(放送作家)

 あまりの熱さに、周囲の関係者もただただ「わかったから…」と言ってその場を立ち去るのがやっとの状態だったとか。そのワケを探ると、小宮の言動の意外な原因が見えてきた。

「広瀬すずが、昨年9月に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)というバラエティー番組ではっきりと『三四郎の小宮の熱狂的大ファン』と小宮本人の前で断言したんです。この告白を聞いた小宮はかなり舞い上がったのか、思わず立ち上がり『えっ、マジすか?』と驚き『おっしゃ~!』と雄たけびを上げたんです」(番組関係者)

 もちろん、共演者も番組関係者も、バラエティー番組慣れしてきた広瀬一流の社交辞令やシャレかと思い込んでいたという。ところが、小宮がさらに舞い上がる話があった。

「広瀬は同番組の収録後、ツイッターで『にやにやとまらない うれしくって、、あああああきょうねむれるかなぁ、、、 ずーっと会いたかった方々に会えてなんだか夢みたいでした』と投稿したのです。このツイッターを見た小宮は以来、『彼氏』を自称して『相思相愛』と誰彼構わず語るようになったんです」(事情通)

 小宮が舞い上がるのもムリもない。小宮は生まれてこのかた、女性と付き合ったことは一度もないからだ。

「童貞芸人がいきなり広瀬からファンだと告白されたんです。普通は勘違いしますよ」(同)

 広瀬の本心が気になるが、よくよく考えれば、いい大人なら「熱狂的大ファン」「ずーっと会いたかった」というだけで、恋愛対象として好意を抱いているとは思えない。だが、芸能プロ関係者はこうもみている。

「小宮にも奇跡が起きるかもしれないですよ。成田との交際なら『美男美女カップル』とファンが一斉に離れていきますが、広瀬がブサメンの小宮に思いを寄せているというなら好感度は急上昇しますからね。バナナマン日村勇紀と元NHKアナの神田愛花の例もありますし。実際に交際するかどうかは別として、広瀬が小宮ファンを否定することはしないでしょう。策略家揃いの広瀬の周辺関係者も“博愛精神”で小宮好きを言い続けてイメージアップを図るのでは」

 こうした“大人の事情”を知らない小宮は踊らされそうだ。