ジャンポケ斉藤 交際中の競馬アイドルと結婚に踏み切らないワケ

2017年01月16日 17時38分

ジャンポケ斉藤のおなかを触る吉木。左は太田

 お笑いトリオ「ジャングルポケット」の斉藤慎二(34)が16日、都内で行われたバッグシェアサービス「ラクサス エックス」記者発表会に出席し、あのヒットギャグを連発した。

 斉藤は昨年「新語流行語大賞」にもノミネートされた「トレンディエンジェル」斎藤司(37)の持ちギャグ「斎藤さんだぞ」を連発。「これをやったらすごく受けるが、直後に漫才をやっても全然受けない」と複雑そうな表情を浮かべた。

 そして「学園祭で俺らの後にトレエンが出たら、何倍も歓声が上がった。なんであんなハゲが!」と、2015年のM‐1制覇以降、破竹の勢いで人気者に上り詰めた斎藤に悔しさをぶつけた。

 ところで、斉藤といえば、2年前から競馬アイドルの瀬戸サオリ(29)と交際している。この日は「その後も普通に続いており順調。ただ、結婚して苦労してる方もいるので、ゆっくり考えようかなと思う。45歳までにはしたい」とコメント。

 婚約者との“結婚間近”ネタを引っ張り続ける斎藤同様、あまり結婚する気はなさそうだ。それもそのはず「ある女性タレントが斉藤から『強引にキスされた』と言っていた。隙あらばすぐに女性を口説こうとする」(芸能関係者)

 イベントでも彼氏持ちの吉木りさに自らのおなかを触らせるなどやりたい放題。相当な女好きのため、落ち着くのはもう少し先のことになるだろう。