倉持明日香“大日本プロレス愛”全開 お気に入りは「沼澤邪鬼」

2017年01月08日 18時27分

倉持明日香(左)と高橋胡桃

 元「AKB48」の倉持明日香(27)と元「アイドリング!!!」の高橋胡桃(19)が8日、都内でDVD「OLですが、キャバ嬢はじめました」の発売イベントに出席した。

 同ドラマは昨年6月にTBS系列で放送され、2人はキャバクラ嬢役に初挑戦。ドラマ初主演となった倉持は役柄をイメージしたシックなドレス姿で登壇し「とても勉強になりました。キャバ嬢を演じてから、グラスに水滴がついていると気になるようになりました」と振り返った。

 大のプロレスファンでもある倉持。今年のプライベートの目標を聞かれ「大日本プロレスを見に行きたいです」と即答。大日本といえば、有刺鉄線や蛍光灯などでリング上が血まみれになることも多いが「大丈夫です。むしろ中学のころ、最初に見たのが大日本プロレス。それ以来の大ファンです」と言い切った。

 しかもお気に入りは“黒天使”沼澤邪鬼というマニアックぶり。喜々とした表情で「沼澤さんのTシャツを通販で買って、それをAKBの時のレッスン着にしていました」と続けた。

 最後はプロレスの醍醐味について聞かれ「生きざま」とキッパリ。熱を帯びるプロレストークには隣の高橋どころか、集まった芸能マスコミもついていけなかった。