サンドラ・ブロック 再婚秒読みが一転白紙に!

2017年01月08日 16時30分

サンドラ(左)とランドールさん(インスタグラムから=@sandrabullock_official)

 米人気女優サンドラ・ブロック(52)がカメラマンのブライアン・ランドールさん(50)との結婚を保留にしたことが明らかになった。米芸能サイト「レーダーオンライン」が報じた。

 サンドラとランドールさんは2015年8月ごろから交際をスタート。サンドラが2人のラブラブツーショットを自身のインスタグラムに投稿するなどアツアツだった。サンドラの男女2人の養子もランドールさんになついていることもあり、結婚を考えるようになったという。

 昨年11月にはサンドラとランドールさんが今春にもドイツで挙式すると報じられた。場所もニュールンベルクにある古城と記されていたが、周囲の反対にサンドラが慎重になり結婚をいったん白紙に戻したという。

「彼女の友人たちはみんな結婚を急ぐべきではないと言っています。ランドールさんの過去の問題について、きちんと考えるべきだというのです」と関係者は語る。

 ランドールさんには1998年に飲酒運転および薬物使用での逮捕歴がある。さらに泥酔してホテルの部屋をメチャクチャにしたことも…。そうした過去について、これまでも芸能サイトなどで報じられてきたが、ランドールさんにベタぼれのサンドラは気にも留めていなかったという。

 しかし、友人らが「もっとランドールさんのことを知る必要がある。生涯の伴侶としてふさわしいかどうかを考えた方がいい」と忠告。サンドラも考え直して“交際は続行も結婚は先送り”という結論に至ったようだ。

 サンドラは05年に実業家でテレビ司会者のジェシー・ジェイムズと結婚したが、10年に離婚した。

 女優としては「しあわせの隠れ場所」(09年)でアカデミー賞主演女優賞を受賞。「スピード」(94年)や「デンジャラス・ビューティー」(00年)、「ゼロ・グラビティ」(13年)など数多くのヒット作に主演してハリウッドのトップ女優として活躍している。