• 文字サイズ

東スポWebトップ > エンタメ > 芸能 > ペニオク詐欺 熊田曜子、永井大らも“成果報告”


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペニオク詐欺 熊田曜子、永井大らも“成果報告”


 「ペニーオークション」の詐欺容疑で逮捕された鈴木容疑者らはサイト名を変え他にも複数のペニオクを運営していた。そのうちの「わくわくオークション」では、松金が最近はやりのタジン鍋を199円で、さらに熊田曜子(30)が“水で焼く”オーブンを5000円程度で、落札したことに。

 小森純(27)も「ギャルオークション」でアロマ加湿器をたった225円で落札したとブログで騒いでいた。東原亜希(30)はiPadを落札した。

 こうした芸能人ブログの写真をサイトにアップし、鈴木容疑者は「なんと!商品を買っている芸能人も多数!」とアピールしていた。

 男性タレントで“広告塔”の1人になったのが永井大(34)。宣伝に加担したのはワールドオークション系列のペニオクではないようだが、一昨年末のipadを855円で落札し「うそでしょ!?ラッキー♪ラッキー♪ラッキー♪ えっ!?本当に!?ヤッター!!!」とブログに書いていた。

 永井の所属事務所は「後輩から(オークションのことを)聞いて落札したのは確かです。お金はもらっていません。その会社のことも知りません。ただあまりにも安すぎておかしいんじゃないか、返した方がいいんじゃないかとなり、商品は返しています」と説明。永井サイドに悪意はなかったようだ。

 みな既にブログを削除していることから、ほしの同様に虚偽の落札だった可能性が極めて高い。

 捜査関係者によれば「各地の別のペニオクサイトも、摘発が続く可能性が高い。美容商品主体のあるオークションでは、女性モデルが多数在籍する芸能事務所の関係者が、サイト運営に直接関与していた疑いもある」と話している。

 

 

ほしのあき詐欺宣伝 仲介はH乳グラドル

小森純「詐欺加担」聞かれる前に“逃走”

「詐欺逮捕」元阪神選手の“悪評”

【編集部のおすすめ】


【こんな記事も読まれてます】





【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!