たかみな AKB「紅白漏れメンバー」を自身のカウントダウンライブに勧誘

2016年11月28日 19時35分

高橋みなみ

 歌手の高橋みなみ(25)が28日、都内で日めくりカレンダー『[たかみな日めくり]努力は必ず報われる』の発売記念イベントを行った。

“古巣”AKB48は大みそか「第67回NHK紅白歌合戦」の本番でステージに立つ48人を視聴者投票で決める“紅白版総選挙”を実施する。この試みに高橋は「総選挙好きだなって思いました」と話し、「晴れの舞台に立てる48人を一ファンとして見守りたいです」と楽しみにしている様子だ。

 6月に開催された「AKB48選抜総選挙」では、HKT48・指原莉乃(23)が史上初の連覇を達成したが「『どうせ指原でしょ』みたいなところもあるけど、卒業で最後になる(AKBの)小嶋(陽菜)さんやぱるる(島崎遥香)もいる。どういうふうにお披露目になるのか気になるところ」とこれまでにない企画に胸を躍らせた。

「誰に投票したい?」と聞かれると「小嶋さんが最後なので、(票を)入れてあげたい」と来年2月に卒業コンサートを控えるAKB同期メンバーを応援。さらに「もちろんセンターになってほしいけど、指原は強い。そこを誰がどう倒していくのかっていう」と分析した。

 自身は大みそかに地元の東京・八王子市でカウントダウンライブを開催する。

「この前、峯岸(みなみ)さんとご飯に行った時に『紅白に出れなかったら、カウントダウンライブに出させて』と言われた。出れないメンバーがいたらお待ちしております」と報道陣を笑わせた。

 同カレンダーは高橋の書き下ろしメッセージを集めたもの。AKB時代の自身の名言をタイトルにし、卒業してから思ったこと、新しく生まれた言葉を31の格言にまとめ収録している。

 日めくりカレンダーといえば、バカ売れしたスポーツキャスター・松岡修造氏(49)が有名だが「勝てません。すごい人だし、修造さんと同じラインに名前が挙がっただけでうれしい」と笑顔。続けて「修造さんは晴男ですけど、私も晴女。私も割と熱い人だと自分で思っているので、人として相通じる部分があると思う。いつかお会いしたい」と対面を熱望した。