川島海荷 年下増えて危機感「闘争心かき立てて頑張る」

2016年11月28日 16時22分

「浅草九劇」製作発表会見に出席した(左から)羽田美智子、川島海荷、内田理央

 女優の川島海荷(22)が28日、都内で行われた「浅草九劇」製作発表会見に出席した。

 川島の所属する大手芸能プロ「レプロエンタテインメント」が来春、創立25周年プロジェクトと銘打ち、浅草花やしき裏に小劇場、ホテル、飲食店の複合施設「浅草九倶楽部」をオープン。銀座にエンタメ系人材を育成する「銀座九劇アカデミア」も開く。

 こけら落とし公演「あたらしいエクスプロージョン」(来年3月3〜21日)に出演する川島は「舞台に挑戦できるチャンスをいただいた。私はずっと若手だと思っていたが、事務所内を見渡すと最近、下にすごく若い子が増えてきて、危ないなという危機感がある。自分の闘争心をかき立てて負けないように頑張りたい」と気合十分にコメントした。

 また、ベテランの羽田美智子(48)は来年12月に同所で舞台に出演予定。「事務所の愛情をいつも感じているし、私も後輩たちに後ろ姿を見せられるような活躍をしたいと常日頃から思っている。演劇の聖地・浅草で舞台ができるのはありがたい」と全力投球を誓った。