益若つばさ 15歳の後輩モデル誕生に喜び「オーラが輝いている」

2016年11月27日 18時50分

左から近藤千尋、岡本莉音、益若つばさ、黒坂莉那

 モデルの益若つばさ(31)が27日、都内で行われた「エイジアグループPresents セルフィーオーディション2016」のグランプリ発表イベントに出席した。

 

 オーディションを主催したエイジアプロモーションは益若が所属している。グランプリに輝いた岡本莉音さん(15)は、益若の後輩モデルになることが決まった。

 

 このオーディションは流行している自撮りアプリを利用したもので、1万1613件の応募があった。その中からファイナリスト13人が選ばれ、益若ら審査員が岡本さんをグランプリに選出。渥美華奈さん(18)、鈴木月(るな)さん(12)、照井江和(こごみ)さん(13)の3人が審査委員特別賞に選ばれた。

 

 益若は岡本さんについて「オーラが輝いている。みんな引き付けられた。こんなかわいいのに渡辺直美さんのまねを(審査で)したんですよ。ダンスがキレッキレで、そのギャップにほれました」と話した。

 

 岡本さんは「自分らしさを出したくて渡辺さんのダンスをしました」とニッコリ。報道陣にもそのダンスを披露した。

 

 同じ事務所の近藤千尋(26)も出席。昨年9月にお笑いトリオ「ジャングルポケット」の太田博久(32)と結婚し現在、第1子を妊娠中。「(太田は)芸人なので破天荒に遊びに行ってほしいのに、ずっと家にいます」とのろけた。