オリラジ中田 ネガティブな情報も交え奄美大島をプレゼン「不器用な島」

2016年11月27日 17時20分

奄美大島のPRを行った(右)から中田敦彦、山田菜々、鈴川絢子

 お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(34)が27日、都内で行われた「中田敦彦のPERFECT PRESENTATION」に出席して、奄美大島のPRを行った。

 

 紅白出場のきっかけとなったRADIOFISHの楽曲「PERFECT HUMAN」をバックにさっそうと登場した中田は「ネガティブな情報も言う」と独自のやり方で、100組200人を前に奄美大島の魅力を訴えた。

 

 イベントはLCCを運航するバニラエアの主催。中田は同社のLCCを利用して実際に奄美大島に観光に行ったといい「恐ろしいほど運賃が安い。5万円が6000円なんて怖くないですか? 娘と一緒に乗りました。普通だなと」とお世辞を言わず、本音トーク。

 

 奄美大島に対しても「“奄”の字をひらがなにしろ」「不器用な島だ」「奄美大島は魅力を伝えるのがヘタ」とメッタ切り。しかし、名物の鶏飯を堪能したり、シュノーケリングを楽しんだり、奄美大島を満喫したようだ。

 

 また、帰りたくなくてすねる娘の動画を公開し「かわいかった。親バカ映像です」と家族で楽しんだ様子。会場に向かって「この島、そろそろ行っとかないとバカだぜ」とおすすめした。

 

 この日は元NMB48の山田菜々(24)と芸人の鈴川絢子(25)もトークショーを行い、奄美群島の魅力を語った。