乙武氏が9か月ぶりにテレビ出演 「ワイドナショー」で離婚真相や現在の生活を語る

2016年11月26日 16時13分

作家の乙武洋匡氏

 フジテレビは26日、公式サイトで、作家の乙武洋匡氏(40)が27日放送の「ワイドナショー」(日曜午前10時)に出演することを発表した。乙武氏にとっては、2月28日に放送されたテレビ朝日系「聞きにくい事を聞くSP」以来、9か月ぶりの地上波テレビ出演となる。

 

 同番組は、旬の芸能ニュースや時事問題などを、普段は取り上げられる側の芸能人たちがコメンテーターとして取り上げるワイドショー。お笑いコンビ「ダウンタウン」松本人志(53)らがレギュラーコメンテーターを務める。

 

 発表によると、乙武氏は番組の後半部分に登場。乙武氏の今が気になるという視聴者からの投稿に答える形で、自宅でのロケも敢行した。乙武氏は不倫騒動後の生活の変化、離婚の真相、現在の独身生活ぶり、自身の気になるニュースなどを語るという。

 

 3月に週刊誌で不倫問題を報じられた乙武氏は、5人の女性との不倫歴を告白。4月に行われた「囲む会」では妻・仁美さんも同席のもと謝罪し“再起”を誓ったが、9月に離婚したことを発表した。