仮面女子・桜雪 殺害予告に「どうして?という悲しい思い」

2016年11月26日 09時59分

桜雪

 アイドルグループ「仮面女子」の桜雪(23)がファンだった男から殺害予告を受けていた事件にからみ26日、公式サイトでコメントを発表した。

 

 所属事務所によれば、男は今年の春ごろからツイッターで中傷する書き込みをするようになったため、夏に本人に注意。だが、攻撃性の高い書き込みは止まらず、21日に殺害予告にエスカレートしたという。23日にライブ会場に現れた男は対応したスタッフに傷を負わせ、傷害の疑いで警視庁万世橋署に逮捕された。

 

 桜は「今回の出来事に大変驚きショックを受けております。ある日突然豹変したように私に乱暴な言葉をかけるようになり、日に日にしつこく乱暴なコメントをTwitterで送ってくるようになり、ついに『殺すぞ』と言われた時は本当に怖くなりマネージャー、警察の方に相談しました」と経緯を説明。「今も、『どうして?』という悲しい思いでいます。暴行されたマネージャー、そしてご心配をお掛けしたメンバー、ファンの皆様に心配をかけて大変申し訳ありませんでした」とつづった。

 

 負傷したマネジャーは「メンバー本人に危害が加えられるようなことがなく、自分がケガをしただけでよかったと思っております。私自身のケガも軽傷で済んでおり、既に業務に復帰しております。今後も事務所全体でメンバーを犯罪から守っていきますので宜しくお願いします」とコメントした。

 

 桜はきょう26日午後、都内で緊急会見を開き事件について心境を語る予定だ。

 

 仮面女子は過去に同様の事件があり、2014年2月にセンター・立花あんな(24)への殺害予告で「第二の酒鬼薔薇」と名乗った福井県の男が脅迫したとして逮捕されている。

 

 ☆さくら・ゆき=1992年12月12日生まれ。三重県出身。東京学芸大学付属高等学校在学時から東大受験生アイドルとして活動し、2012年に東京大学文科三類に合格。同年6月、アイドルユニット「OZ」のメンバーとしてデビュー。同10月に「スチームガールズ」メンバー、14年に「アリス十番」に昇格し、地下アイドルの現役東大生として活躍した。今年3月に東京大学文学部行動文化学科心理学専修課程を修了。現在は東京大学学士アイドルとして活動している。小池百合子東京都知事(64)が立ち上げた政治塾「希望の塾」に合格した。