吸血鬼「ポンティアナク」出現!?警察署の窓に白い影

2016年11月26日 10時30分

 15日、マレーシアで夜間勤務の警察官が撮影した動画が同国内で話題を呼んでいる。

 動画には警察官2人が夜勤の合間にチェスをしている様子が捉えられているのだが、彼らの横の窓に白い人影がさっと通りすぎるのだ。この映像はパハンのフェルダ・リパール・ヒリールの警察署で撮影されたものであり、時間は深夜で人が歩き回るような時間帯ではなかったという。

 マレーシアにはポンティアナクという幽霊の伝説があり、全身が白く空を飛んだり瞬間移動を行って人に近づき血を吸うといわれている。

 確かに動画の人影は滑るような動きを見せているため、人間にしては奇妙な動きと言えるかもしれない。また、視聴者によっては白い影に「恨めしげな顔が見える」として、伝説の幽霊が映ってしまったのかと噂を呼び、数日で1万回以上も視聴された。

 しかし、一部のユーザーによれば同様の動画が2004年から2005年の間に撮影されていたという声も出ている。

 過去の動画が10年ぶりに日の目を見たのか?また人が演じているフェイク動画や誰かのイタズラを撮影してしまったものである可能性も捨てきれない。

 果たして、この動画の真実はどこにあるのだろうか。

【動画】Footage Of Mysterious Felda Ghost Giving A Surprise Visit To The Police
https://youtu.be/DKEH3vziKRw

 

(提供=ミステリーニュースステーションATLAS