「Flower Notes」デビュー曲が20位に入らなければ「ブルマー姿」に

2016年11月25日 20時58分

ブルマ―のポーズをするブラマヨ吉田(左)にFlower Notesメンバーはこの表情

 6人組アイドルグループ「Flower Notes(フラワーノーツ)」が25日、都内で公開記者会見を行った。

 フラワーノーツは、ブラックマヨネーズ・吉田敬(43)、元NMB48・門脇佳奈子(20)がMCのCS放送・KawaiianTV「コロムビアアイドル育成バラエティ14☆少女奮闘記!」に出演。12月7日発売のメジャーデビュー曲「恋花(こいばな)」について、「私が15年間生きてきた中で一番大切な物と思えます」(藤井愛願)などとPRを行った後、会見を開いた。

 同席した吉田らにそそのかされたメンバーは、デビュー曲がオリコンチャート20位に入らなければ「ブルマー姿でライブ」という公約を掲げた。メンバーは「ドキドキしてきた」とデビューを前に、気を引き締めていた。

 一方、吉田は勝手に「(恋花のチャートの順位の)末尾が偶数だったら、俺がブルマーになってやる!」と誰も望んでいないことを勝手にブチ上げていた。