地震の影響でポケモンGO「東北ラプラス出現イベント」停止

2016年11月22日 13時58分

福島沿岸の地震震源地を示す地図(ロイター)

 22日午前5時59分ごろ、福島県、茨城県、栃木県で震度5弱の地震が発生したことを受け、人気スマホゲーム「ポケモンGO」が東北3県(岩手・宮城・福島)の沿岸部で開催していた復興イベントを停止した。同ゲームの公式ツイッターで発表された。

 

 同ゲームではレアポケモン「ラプラス」が出現しやすくなるイベントを、あす23日まで開催する予定だったが、地震発生後、公式ツイッターは「福島県、および東北沿岸部に津波警報が出ています。ラプラスの出現に関しては状況が確認できるまで停止致します」と伝えた。

 

「ポケモンGO」は世界的にヒットし、「2016ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)ノミネート30語にも選ばれている。