初ロマンス報道も たかみなが現状を語らない理由

2016年11月19日 11時00分

マクドナルドのイベントに登場した高橋みなみ

 元AKB48で歌手の高橋みなみ(25)、お笑い芸人の千原ジュニア(42)、ケンドーコバヤシ(44)が17日、都内で行われた「日本マクドナルド45周年記念 復活商品第4弾発表会」に出席した。

 

 高橋は、22日から期間限定発売される「かるびマック」を試食。同商品を食べたのは初めてだったため、司会者から「新しい“出会い”ですね」と振られると、ケンコバが「(AKBを)卒業してから、出会いは自由やからな」と意味深なツッコミ。高橋は「急にキラーパスが来た。やめてくださいよ! 怖くて震えた」と冷や汗をかいた。

 

 AKB卒業後、5月にIT関連企業に勤める15歳上の一般男性A氏との交際が報じられたが、この日は「(甘い話は)今のところないですね」とトーンダウン。同席したケンコバから「つまらない人生ですね。(AKBを)卒業して3~4年はバンバン遊んだら?」と助言され、苦笑いした。

 

 報道陣からクリスマスの予定を聞かれると、高橋は「年末に地元の八王子でカウントダウンライブをやるので、ちょうどリハ中かな。クリスマスディナーとか憧れますね。いい景色が見える場所で、とか」と理想のデートを明かした。

 

 交際について語らなかった高橋について、テレビ局関係者は「あまりうまくいっていないと聞いてます」と明かす。

 

「高橋とA氏のデート現場をスクープされて、事務所は初めて2人の交際を知ったようなんです。AKBを卒業した直後は特に、所属事務所が熱愛報道に慎重になる時期。にもかかわらず卒業直後に熱愛報道が出てしまった。報告もしていなかったわけだから、タレントとしては仁義に反することだから、事務所としても交際をバックアップできないのでは」

 

 卒業してようやく“恋愛解禁”となった高橋。果たして初ロマンスの行方は――。