東レキャンギャル・朝香りほ水着デビュー!極上ボディーの秘訣はフラフープ

2016年11月16日 15時09分

キュートな水着姿を披露した朝香りほ

 2017年東レキャンペーンガールでモデルの朝香りほ(24)が16日、都内で行われた「2017新作水着 合同展示発表会」のファッションショーで、キュートな水着姿を披露した。

 

 同キャンギャルに選出されて初となるイベントで、ウオーキングに挑戦。6点の水着を着用し、T164・B80・W58・H85のスレンダーボディーを見せつけた。

 

“デビューイベント”となったファッションショーについて「緊張したけど、楽しいなと思いました」とニッコリ。水着の好みは「デザイン性があって、安心感がある水着が好き」という。

 

 今後行きたい海には沖縄、グアム、ハワイをチョイス。「お友達とか家族と行きたいです」とした。

 

 極上のプロポーションを保つ秘訣は「パーソナルトレーニングで鍛えている。フラフープをしていて、ウエストが絞れます」と語って胸を張る。

 

 今後については「東レの元キャンペーンガールの鈴木ちなみさん(27)のようにマルチに活躍していきたい。雑誌のモデルや映画、ドラマ、バラエティーと挑戦していきたいです」と飛躍を誓った。

 

 同キャンギャルは過去に山口智子(52)、藤原紀香(45)、山岸舞彩(29=芸能界引退)らを輩出している。