R―1王者のザコシショウ 次回「出場辞退」宣言も会場しらける

2016年11月15日 14時43分

ハリウッドザコシショウ

「R―1ぐらんぷり2016」王者のハリウッドザコシショウ(42)が15日、都内で行われた「R―1ぐらんぷり2017」開催発表会見に出席。まさかの出場辞退を宣言した。

 

 大声を張り上げて誇張する芸で、王者に輝いたザコシショウは、「R―1が終わった瞬間からブワーッとスケジュールが埋まっていきました。1日で今までの10年分くらい働きました」と、生活が一変したと告白。

 

 王者になったことが忘れられないザコシショウは、今でも1人悦に入って優勝した瞬間を何千回と繰り返し見ているという。

 

 とはいえ、「R―1ぐらんぷり」の優勝者は最近、一発屋ばかりが目立ってきている。優勝した直後こそ注目されても、継続的にテレビ出演できているのは、優勝者のなかでも数人だけ。

 

 連覇を果たして、お笑い界での立場を盤石のものにしたいところだが、ザコシショウは「今年(2017年)は出場しないつもりです!」と、出場辞退宣言。

 

 獲得した500万円の賞金については「忙しすぎて全然使ってない」と、遠まわしに多忙を出場辞退の理由にしたが、守りの姿勢には観覧客もどっちらけの様子だった。