2017年のサッポロビールの顔は情熱と愛のリケジョ

2016年11月15日 12時00分

2017年のサッポロビールイメージガールに決まった川辺優紀子

 2017年のサッポロビールイメージガールに決まった川辺優紀子(かわべ・ゆきこ=25)が、都内の東京スポーツ新聞社を訪れ、サッポロビールの「顔」としての意気込みを語った。

 ビール好きと探究心から、サッポロの工場見学に足を運んだことがある川辺。「みなさんのビールに対する情熱がものすごく強いことを感じました」

 黒ラベルなど同社ブランドの製造過程を見て感銘を受け「見学に行けない人がこれを知らないのはもったいない。自分がサッポロビールの人たちのビールに対する情熱と愛情を伝えていきたい」とイメージガールを志願し、見事難関を突破した。

 忘年会シーズンも近づいてきた。飲み会好きの一人として「ぜひみなさんも飲み会があったら参加してください。もちろんビールはサッポロですよ」。同社の「顔」を務める「責任は重大」と気持ちを引き締める。

 東洋大で脳神経科学を学んだリケジョ。駅伝の名門の同大が王座奪回を目指す箱根駅伝は、メーンスポンサーがサッポロビールとあって、母校の優勝をサッポロビールで祝うことを願っている。