SMAP「世界に一つだけの花」シングル売り上げ歴代4位に浮上 「だんご3兄弟」超え

2016年11月15日 04時00分

 大みそかをもって解散する人気グループ「SMAP」の代表曲「世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)」(最高1位、2003年3月発売)が、週間売り上げ2万6000枚を記録し、11月21日付オリコン週間シングルランキングで先週付20位から順位を大きく上げて5位にランクインした。

 

 ここへきて、解散を惜しむファンの声とともに着々と売り上げを伸ばしており、累積売り上げは今週付で293万2000枚を記録。速水けんたろう、茂森あゆみ、ひまわりキッズ、だんご合唱団の「だんご3兄弟」(99年3月発売)の累積291万8000枚を上回り、オリコン歴代シングル売り上げランキング4位に浮上した。

 

 歴代1位は子門真人の「およげ!たいやきくん」(累積457万7000枚)、2位は宮史郎とぴんからトリオの「女のみち」(累積325万6000枚)、3位はサザンオールスターズの「TSUNAMI」(累積293万6000枚)となっている。