稲村亜美 短パンで“神スイング”披露

2016年11月12日 13時46分

神スイングを披露する稲村亜美

“神スイング”でおなじみのタレント・稲村亜美(20)が12日、都内で行われた「チーズフェスタ2016」に登場した。

 短パンの野球のユニホームで登場した稲村は「前日のイベントで声を使いすぎた」とハスキーな声ながら、まずは恒例の“神スイング”を披露。その迫力に会場からは思わず歓声が上がった。

 チーズに関しては「子供のころから大好きでカレーにもチーズを必ず入れますし、母が作ってくれるチーズトーストが大好きです」とPR。続けて行われた料理研究家・本田よう一氏による、チーズを用いた食パンのり巻きなどのチーズレシピにも「おいしいです!」と満面の笑みを見せた。

 小学校時代から9年間の野球歴を持つ稲村は「チーズはアミノ酸、たんぱく質も取れるので小さなお子さまにもオススメです。皆さん、チーズを食べましょう」と丈夫な体作りのためにもチーズの摂取を勧めた。