謎の獣人が襲う!?未確認生物ヨーウィに遭遇!

2016年11月12日 10時30分

 未確認生物といえば、姿を見せても一瞬だけか、人間と出会うとすぐに姿を隠してしまうような、警戒心が強かったり臆病なものが多い。だが、極まれに人間が襲われたという事例も存在している。

 今回の体験者はオーストラリア・ニュー・サウスウェールズ州から観光に来ていた2人の男性である。シドニー近郊の山で、滝のある風光明美な山に登り、一晩キャンプで過ごして下山する予定だったという。

 だが、夜になって彼らが寝袋で休んでいると、急にテントが大きく揺れた。地震ではなく、外から何者かによって揺すられているのだと気がついた彼らが起きようとしたとき、入り口から延びてきた手が彼らの寝袋をつかみ、怪力で外へ引きずり出されたという。

 夜だったが、月明かりに浮かんだその姿は2本足で立つ毛むくじゃらの巨人だったそうだ。その巨人はしばらく彼らの方を見ていたが、茂みの中へ姿を消していったらしい。

 オーストラリア大陸には、アボリジニらの伝承にも登場している毛むくじゃらの獣人ヨーウィが存在しているとされている。だが、ヨーウィは長く目撃されている割に物証が少ない未確認生物でもある。近年になって目撃証言や写真などが撮影され始めているため、注目度の上がっている未確認生物でもある。

 今回も、比較的おとなしく人前には姿を表さないとされていたヨーウィの習性とは大幅に異なるものなので、海外の未確認生物研究家はヨーウィの正体をつかむヒントになるのではないかと注目しているという。


【関連動画】Best footage yet of the mysterious Yowie the Bigfoot like creature thought to roam Australian outbac

https://youtu.be/IiKo44zQzPw

 

(提供=ミステリーニュースステーションATLAS