ユッキーナが“母の顔”誕生日は「子供の体調を考えて加湿器が欲しい」

2016年11月11日 14時26分

“母の顔”を見せた木下優樹菜

 タレントの“ユッキーナ”こと木下優樹菜(28)が11日、都内で行われた「チーズフェスタ2016」に出席した。

 

 木下は、お笑いコンビ「FUJIWARA」の“フジモン”こと藤本敏史(45)との間に長女・莉々菜ちゃん(4)、次女・茉叶菜ちゃん(1)をもうけており、主婦として奮闘中だ。

 

「(長女は)帰国子女の男の子が好きで、ハロウィーンパーティーで抱きついていた。パパには見せられない」と愛娘の初恋エピソードを明かしながら、得意のチーズ料理を披露した。

 

 木下は先日、深夜バラエティー番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で、学生時代に八方美人に見えた女子生徒を“調子こき女”として問い詰めて“制裁”し、不登校に追い込んだ経験を語り、ネット上で「完全ないじめ」「自分の子が同じことをやられたら、親としてどう思うのか」と大批判を浴びた。

 

 そんな炎上騒動で懲りたのか、この日は同番組とは打って変わって「19歳で芸能界入りして、もうすぐ10年になる。20代はチョリチョリとテレビで好き勝手なことを言って、30歳を前に思い残すことはない。ただ、これからは楽しみながらも、少し言葉遣いに気をつけてやっていきたい」と反省した様子を見せた。

 

 来月に控えた自身の誕生日についても「どうせ同じ物しか使わないので、バッグや貴金属はもういらない。それより子供の体調を考えて加湿器が欲しい」と、子供を最優先に考える母の顔をのぞかせた。