【AV OPEN】「ハード部門」は佐倉絆「頑張って良かった」

2016年11月10日 15時51分

両手を突き上げ満面の笑みを見せた佐倉絆

「AV OPEN 2016」では、「ドラマ・ドキュメンタリー部門」で川上奈々美(24=B79・W57・H80)が出演する「原作・藤崎 玲 女教師姉妹」(アタッカーズ)が1位に。川上は「本当に皆さん、ありがとうございます」と頭を下げた。

 

 ランク入りにはレンタル売り上げのデータも加えられるため「(回転率を下げる)延滞は絶対にしないように協力していただいた。本当に皆さんのおかげです」とファンに感謝の意を表した。

 

 また、「ハード部門」において「黒人解禁メガチ○ポ世界大戦(ワールドファック)」(レアル)で1位を獲得した佐倉絆(27=B83・W59・H84)は「本当に1位を目指して、頑張って良かった。私1人の力では取れなかったので、ありがとうございました」と満面の笑みを見せた。

 

 他にも「素人部門」1位の翼(20=B83・W58・H85)や「マニア・フェチ部門」で3位に入ったJULIA(28=B101・W55・H84)、「女優部門」「作品賞」でともに2位にランクインした飛鳥りん(19=B86・W54・H85)らが壇上で喜びの声を上げ、会場を盛り上げた。