イクメン照英 第3子女児誕生を報告「俺の人生最高だ!!」

2016年11月04日 19時28分

照英

 肉体派のイクメンとして知られるタレントの照英(42)が4日、自身のブログを更新し、第3子となる次女が誕生したと報告した。

「本日、2016年11月4日14時58分、とうとう待望の第三子3068gの元気な女の子が、この世に誕生致しました!家族全員で大喜びしています!」と報告。続けて「何よりも、命を掛けて一生懸命産んでくれた妻に、感謝の気持ちで一杯です! これからも、家族みんなで協力し、楽しい家庭を築き上げて行きたいと思います」と妻への感謝の気持ちと、新たな家族が増えた父の決意を示した。

 そして「家族は俺の宝物、俺は世界一の幸福者です!俺の人生最高だ!!」と喜びの言葉で締めくくった。

 照英は2005年10月にフリーアナウンサーの阿部和加子と入籍。07年2月に長男、10年2月に長女が誕生している。15年には「第34回イエローリボン賞(ベスト・ファーザー)」を芸能部門で受賞した。