遠野千夏 下着での目隠しプレーに赤面

2012年12月09日 11時03分

「ミスFLASH2012」グランプリの遠野千夏(24=T165、B84・W58・H86)が8日、都内でDVD「近くで見つめて」の発売記念イベントを開催した。

 

  4作目となる新作について遠野は「前作と同じスタッフさんだったので、なごやかに撮影を楽しめました」。今回はリポーターという設定で「アイスやバナナ、フルーツなどを食べているシーンが一番素が出ていると思います」と意味深な笑みを浮かべた。

 

  パッケージにもなっている白いスーパーハイレグの水着は「首が引っ張られる感じがした」とのこと。恥ずかしかったシーンには「黒い水着で目隠しされて体中を氷でなでられる場面」を挙げ「どういう反応していいか分からなかったです」とほほを赤らめた。

 

   来年ももっとグラビアをやりたいという遠野。「前は大人っぽくなろうと着飾っている部分もあったけど、ミスFLASHになっていろいろなお仕事をいただいたことで、どんどん素の部分を出していこうと思うようになりました」と心境の変化を語った。