押切もえがブログで結婚報告「彼を少しでも支えることができれば」

2016年11月02日 15時39分

押切もえ

 プロ野球ロッテの涌井秀章投手(30)との結婚を1日に発表したモデルの押切もえ(36)が2日、自身のブログで改めて結婚を報告した。

 

「いつも応援してくださる皆様へ」と題して、ブログを更新した押切は「いつもあたたかいお声をかけていただき、ありがとうございます」と書き出し「2016年11月1日、私、押切もえは涌井秀章さんと入籍致しました」と明かした。

 

 続けて「2013年に出会い、しばらく仲の良い友人としておつきあいしていましたが、時間をともに過ごすうちに、彼の仕事に対する熱心さや、どんな時も穏やかで優しいところ、家族や周りの人をあたたかく思いやる面に惹かれ、交際が始まり、結婚の運びとなりました」と結婚までの経緯をつづり、「彼は不器用な私を理解してくれ、成長させてくれるかけがえのない人であり、私もそんな彼を少しでも支えることができれば、と願っております。これからは、二人で協力してあたたかい家庭を築いていきたいと思います」とスポーツ選手を支える妻としての決意を語った。

 

 そして「こちらのblogやinstagram、Twitterへたくさんのお祝いのお言葉をいただき、心から感謝しています。本当にありがとうございます!」とファンに感謝し、「未熟で至らない私ですが、今後とも一層努力を重ねてまいりますので、変わらぬご指導、ご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます」と呼びかけた。